<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< YYM 〜Scene of Perfect Cherry Blossoms.〜 | main | C78新刊情報【はなことば】 >>
幽明櫻お疲れ様でした&メイキングっぽいもの

先日は幽明櫻でしたね 参加なさった皆様、本当にお疲れ様でした 
スペースまでお越しくださった方々、本当にありがとうございました!
拙作を手にとって下さった方、お楽しみいただけていれば幸いです。
今回はひとりで作ったはじめてのイラスト本とゆうこともあったのか
前日からぶるぶるして緊張で1.5時間しか眠れなかったという…(いつものことです)
更に売り子に来てくれた子が当日熱出して会場ギリギリに到着というはらはらどきどきで
開場する前からもう家に帰ってもいいかなと思い始めていました…
もうイベントに参加するのも何度目になるのかというのにいまだに慣れませんね。
わたしが居ない間に売り子のかわい子ちゃん魔理沙(こしぷれすごくかわいかった!)が
いまにもぶったおれるんじゃないかと心配で どこにもご挨拶に伺えなかったのですが、
皆さんスペースまでご挨拶に来てくださって…ううう
ぜったい買いに行くつもりだった本はしっかり全部手に入るという
大奇跡が起きた時はもう泣いてました。
本当にありがとうございました…!この次はぜったい私からご挨拶に行くんだい!
差し入れもたくさんいただいてしまって…
今回お礼用のお菓子を用意できなかったのでいただいてしまうたび心苦しくてぐぐぐ…
いつも本当にありがとうございます。大事にいただきますね。

今回特別驚いたのが、お母様同伴でいらしてくださった方に
揃って「がんばってください!」って言っていただけたのが本当に嬉しかったです。
ご家族で楽しんでくださってるなんて〜 うわーうれしいな。
まだまだ反省点の尽きない拙作ではあるのですが、
いつも不安でぶるぶるしながらも精一杯作っているので
見て、楽しんでもらえているとわかるとすごく嬉しいです。
そういった生の声を聞かせてもらえるのもイベントの醍醐味ですね。
今回のイラスト本にもたくさんご反響いただけて本当に嬉しかったです!
ありがとうございました。

あ、メロンブックスさんで新刊の委託販売が開始されたようです。

幽明櫻新刊 【YYM 〜Scene of Perfect Cherry Blossoms. 〜】

http://shop.melonbooks.co.jp/shop/sp_yayuyo_yym.php

どうぞよろしくお願いします。

次のイベント参加は夏コミになります。
夏といえばゆうかちゃんなので、確かゆゆこで申し込んだんですが
次は幽香ちゃんの本作りたいと思います。 がんばるぞ〜!

と、意気込んだところでちょっとしたメイキングを以下に載せておきます。
メイキングといっても残ってたレイヤーをいじって
メイキングっぽい画像を作っただけなのですが…
いつもこんな感じで描いてますという雰囲気だけ。
絵はイラスト本にも収録したアリスを
使用ソフトはフォトショップCS2です。
所要時間は大体1.5日程

■1:ラフ

まずラフを描きます。ポーズや構成物がわかる程度に。
今回は(これでも)割りときれいにラフを描くことを心がけてみました。
どうせあとで潰れるラフなのですが、小物なんかを描くときは
ちゃんと詳細に描いておいた方が昨日の自分を恨まずに済みます。

■2:大体の背景の色決め

今回は妖々夢ステージ3の背景を意識して月の浮かんだ湖面をイメージしてみました。
月明かりで湖面からの光がぼんやりと照らしつつ、真上からも月明かりが来る
みたいな感じでこれまたぼんやりイメージした色を置いてみます。
ついでに月と波紋をプラスして大体の背景の色を決めます。
背景がある絵を描くときは先に背景から取り掛かることが多いです。

■3:大雑把に色塗り

ラフの下にレイヤーを作って色をおきます。
大体いつも不透明度60%流量50%くらいでいろんなブラシを使いつつがさがさに塗ります。
いちばんよく使うのはウエットエッジが付いた通常ブラシですが 
とにかく色が乗ればなんでもいいです。
スポイトで色を吸いながら背景に合うように色を置きます。
思ったとおりの色にならない時はオーバーレイやソフトライトのレイヤーを重ねて
いろんな色相を混ぜてみたり彩度を高くしてみたりします。
結構印象がかわります。

■4:描き込み

■3の状態から書き進めて、書き込みが完成したのがこれです。
急に変わったように見えますが単純に3の状態の上にレイヤーを作り、
スポイトで色を吸いながらガサガサ過ぎるところをなだらかにしたり、
ラフの線を塗りつぶすように詳細に色を置いていきます。


拡大するとこんな感じ。
この時点でほぼラフの線は用無しになります。
めんどくさい作業ですがもりもり塗りこむのは楽しくてだいすきです。
時間も相応に持っていかれますが…
ラフの段階でおかしかったところなどはここで直してしまいます。
その際消しゴムは使わず背景の色を拾って塗りつぶして修正します。めんどうなので。
余談ですが、このアリスの表情はイラスト本のなかでいちばん気に入っております えへ!
明るい口紅をして白い顔を強調しつつ無機質だけど温もりがあるようなそんな顔を目指してみました。

■5:いろんな効果をプラス

今度は逆にどこが変わったかわかりづらいですが…
背景に臨場感らしきものをプラスするため
湖面に水面のような質感を足しつつ月をちゃんとしました。
同時になんちゃって奥行き感と光源のなんちゃって強調のため
グラデーションを敷きオーバーレイで重ねました。
若干背景にアリスが溶け込んだかなと
更にアリスのスカートが面積が多い割りにはどうにもさびしいので、白い花の刺繍をプラス。

■6:仕上げ加工
そんなこんなで完成!
まだなんだかさびしいので点線のカーテンをプラス。
何色にするかで20分悩む。
更に上からの光にテクスチャを加えました。
よくやるsaiの水彩紙テクスチャっぽいやつです。

作り方は先ず適当な色に塗りつぶしたレイヤーに
これまた適当にフィルターのノイズをかけます。
これをフィルターぼかしで1〜2px程ぼかして
トーンカーブで余計な点を飛ばしたり色調を整えたり階調を反転して
スクリーンや焼きこみリニアで上から不透明度10~20程でうすーく乗せます。
前は結構いろんなテクスチャを使っていましたが、
今回のイラスト本ではこれくらいしかテクスチャは使っていません。

描き方はいつもころころ変わるので明日にはこれとちがう描き方になってるかも…
とりあえずイラスト本に載っている絵はこれと同じ様な描き方で描いています。
こんなやっつけなメイキングで申し訳ないです…
今度ちゃんとスクリーンショット取りながらのメイキングも作ってみたいですね。

今絶賛風邪引き中なので頭の悪い夢を期待してそろそろ寝ようと思います!
ああ〜幽香ちゃんがお花畑に手招きしてるのが見える〜〜〜 
明日熱でないといいな…
スポンサーサイト
とうとう夏コミ近づいてきましたね!
楽しみにしてます!今回は出来たらスケブなんかもお願いできたらいいな!なんて思ってたりしますw

よろしくお願いします!



あ、そういえば、ついったーとかやってないんですか?
ブリスコ | 2010/07/31 04:31
ひゃああああ!コメント気付いていなくてすみません…!
今更ですが、夏コミお疲れ様でした!
当日スケブはお断りしていたのですが…もしかしてブリスコさんのもお断りしてしまっていましたら申し訳ありませんでした。
次の機会に是非よろしくお願いします!
ついったーは一応やってますよ〜

http://twitter.com/charlottetycoon

こちらになります。
高虎 | 2010/08/24 15:24
COMMENT